Hudl.com内のBlog記事 “Become a Data Driven Soccer Coach” より(画像とも)。

チームの成功のために最も大切なことは、目標を設定し、それを追求することです。Hudlのリポート機能を使えば、今までよりもずっと簡単に、成功への道筋を辿ることができます。

あらゆるスポーツのコーチが、データを通じて、ゲームにアジャストするための優れた洞察を得ることができます。私たちのサッカーツールが、そのためのデータを提供します。

コーチの口からよく聞く言葉が、ゴールの設定と追跡が何よりも大事だ、ということです。HudlのReportとGoalのページが、コーチが戦術的な問題を解決する助けになればと思っています。

サッカーの統計の世界は、まだまだ歩み始めたばかりです。しかしHudlのライブタグ機能は、試合のすべての局面にわたって、基本的なスタッツを記録できます。それらのスタッツを、チームのゴール設定に活用できます。

それでは、あなたのチームの今シーズンのゴール設定に役立つ、キーになるスタッツをいくつか紹介しましょう。

5.013-soccer-insights-6
ボゼッションに基づく基準

ポゼッションのパーセンテージ

単純に、試合の中であなたのチームがボールを保持している時間の合計です。自分のチームのプレースタイルと、相手のチームのラインアップによって、その試合でのポゼッションの目安は変わってきます。

目標の設定:常に50%を超えるポゼッション

一般的に言って、ポゼッションの長いチームはより多くのゴールを挙げ、より多くのゲームに勝利します。これは必ずしも全ての場合には当てはまりませんが(アトレチコ・マドリードがバルセロナをチャンピオンズリーグのセミファイナルで破ったゲームを見てみましょう…)。
しかし、ポゼッションスタイルのゲームを志向するなら、これは追及すべき良い指標です。

アタッキングのトランジッション

この数値はチームがボールを取られた後、何回取り返しているかを示します。試合のビデオと合わせて見ることで、ボールを奪った時にどんなカウンターを仕掛けているか、どのようにボールを奪い返したのかについて、詳しく理解することができます。

目標の設定:アタッキングトランジッションが15回未満

ボールを失うことがあるのは、サッカーのゲームにおいて当然のことです。しかし、ボールを失う回数はできるだけ少なくするべきでしょう。基準は独断で決めて構いません。自分のチームにとってベストだと思う数字に設定し、それを追求してください。もしポゼッションを失った回数が目標値よりも低いのに、それでもゲームに敗れているなら、目標値を設定しなおし、ビデオを見直して改善点を見つけましょう。

savegoal

後編に続く)

(翻訳:橘 肇)