Hudl.com内のBlog記事 “New For Soccer: Web Tagging and Player Stats” より(画像とも)。

サッカー用プラットフォームに、すべてのユーザー待望のツールが備わりました。コンピュータからのタギング機能とプレーヤースタッツが、コーチを新たな発見に導きます。ぜひ、アップデートをチェックしてください!

 

ライブタギングアプリケーションのリリースに続いて、さらにビデオから最大限の情報を得るためのツールが登場しました。コンピュータ上でのウェブからのタギングと、プレーヤースタッツの機能です。

ウェブからのタギングは、試合後にコンピュータ上からビデオへのタグ入力を可能にします。またプレーヤースタッツの追加によって、iPadからライブでタギングしている時に得点したプレーヤーとアシストしたプレーヤーの名前を入力できるのです。

新しい機能の概要を、チームとあなた自身にもたらすメリットとともにお話しします。

Web上からのタギング

コンピュータ上から、ビデオにタグを付けられるようになりました。これは、ゲーム中にライブでタグをつけるためのスタッフがいないチームにとって完璧な対応策です。またライブでのタギングの際に入力ミスがあったら、それを後で修正することもできるのです。

ひとたびゲームのビデオにタグ付けができたら、鍵になる瞬間のスタッツリポートとプレイリストにすぐアクセスできます。

5-021-player-tagging-ipad-mockup

プレーヤースタッツの追加

すべてのゴールについて、誰がアシストし、誰が得点したのかを記録できるようになりました。iPad上でゴールのタグをつけるたびに、プレーヤーの情報を入力する画面が登場します。ゲームが終わった後、スタッツはすぐリポートのページにまとめられるので、ハイライトビデオを再生することも、誰が一番のパフォーマンスを見せたのかを探すことも簡単です。

 

どうすれば使えますか?

すでにHudlを使っているユーザーなら、これらの新しいツールはBronze以上のパッケージで既に備えられています。さっそくロスターに選手名を登録し、タギングを始めましょう。

Hudをまだ使っていなくて、ビデオ分析をこれから始めたいチームのかたは、ぜひ無料のトライアルでお試しください。

また、これまでサッカーのトライアルにお申し込みくださったにも関わらず、ご契約に至らなかったユーザーのかたに対して、この機能のリリースを機にもう一度「14日間」のトライアルをご提供します。操作についても、私たちがサポートしますので、安心して再チャレンジしてください。ご連絡をお待ちしております。