みなさん、こんにちは。

2019年7月17日(水)開催のセミナーの申し込みを開始しました。


ほとんどのトップチームでスポーツコードが利用されている「ラグビー」。

ご講演者には、現在東芝ラグビー部でアナリスト兼コーチングダイレクターを務めております、濱村 裕之(はまむら ひろゆき)様をお迎えできることになりました。濱村様は日本人で初めてスーパーラグビー/ブルーズのアナリストを経験している第一人者で、他様々なチームでアナリストだけではなくヘッドコーチ等の立場も経験しており、ラグビーのアナリストのかたの間でも一目置かれる存在です。

これからアナリストを目指すかたはもちろん、現在アナリストのかたにとっても、日本だけではなく海外で経験した上でのお話は、新しいヒントやきっかけの得られるお話になると、私たち主催者も楽しみにしております。

開催まで期日の迫った中でのお知らせになりますが、ぜひ多くのかたのご参加をお待ちしています。



お申し込みはこちらからです。
※お申し込みには「SMP」へのログインもしくは新規登録が必要になります。



-公演内容-

【日時】2019年7月17日(水)18:30〜20:45(受付開始18:15)

【会場】TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター カンファレンスルーム4N 
 住所:〒104-8388 東京都中央区京橋1丁目7−1
    https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-yaesu/access/

【内容】18:15〜 受付開始
    18:30〜 開会・Hudl紹介
    19:00〜 濱村氏 ご講演
    20:00〜 質疑応答
    20:45 完全撤収

【講師】濱村 裕之氏(株式会社東芝 ラグビー部 アナリスト兼コーチングダイレクター)

    
【定員】40名(先着順)

【参加費】一般4,320円 学生2,160円(税込)
     ※終了後、懇親会も予定しております。(21:00〜22:30)
      ご参加の場合、+2,160円(税込)

【対象】ラグビーの指導者、学生、映像分析に興味のある方

【申込締切】2019年7月12日(金) 18:00


お問い合わせ先
有限会社フィットネスアポロ社 Hudl Japan 川口
info@sportscode.jp