映像とデータでチームを
勝利に導く
世界中で愛用されている
スポーツ分析ソフト
「スポーツコード」

映像分析でチームをレベルアップ

スポーツコードとは

映像の持つ最大限のポテンシャルを引き出して、チームの勝利に貢献するための分析ツールです

スポーツパフォーマンス分析の黎明期より、トップレベルのチームに愛用され続けてきた、業界のパイオニアです。

スポーツコードの特徴

ライブコーディング

試合中のリアルタイム入力

カメラとMacを接続すれば、試合中にデータを入力することができます。ハーフタイムに映像やスタッツをフィードバックすることで、リアルタイムでの戦術の修正に貢献します。複数アングルの映像を一括で処理することも可能です。
もちろん、撮影後にじっくり入力、編集することもできます。

コードウィンドウ

分析内容をフルカスタマイズ

簡単な操作で、チームの哲学に基づいた分析項目を自由に設定できます。また、スタッツの表示やグラフィカルな表現も可能です。

プレイリスト

ミーティング資料作成ツール

コーディング終了後には、必要なクリップだけ取り出すことができます。スライドや描き込みを挿入するのも自由自在です。

外部連携

様々なデータやツールと連携

ハドルと組み合わせることで入力したデータをチーム内で共有できます。ワイスカウトのデータをスポーツコードに読み込むこともできます。その他にも、各種データの読み込みが可能です。

スポーツコードが選ばれる理由

mk_cloud

柔軟性

スポーツコードは特定の競技の専用ソフトではありません。「チームプレーを見るか、選手個人を見るか?」「戦術分析に使うか、トレーニング指導に使うか?」アイディア次第で、どんな競技の、どんなチームの要求にも応えます。

mk_operation

即時性

スポーツコードに必要なのはビデオカメラとノートパソコンだけ。スタジアムのスタンドで分析し、統計データとビデオを試合中に随時、確認することも可能です。試合後には、より詳細な分析を同じプラットフォームの中で行うことができます。オフラインで使えるので移動中の作業でもストレスはありません。

mk_share

検索性

スポーツコードなら見たい映像の検索と再生もあっという間です。例えば、複数の試合から「〇〇選手」の「シュート」のうち「成功した」シーンだけを瞬時に取り出して再生したり、その数や成功率を算出するのも簡単です。

Hudl社製品ラインナップ

logo-hudl

ゲーム分析を始めるならhudl(ハドル)!
ビデオ分析、データ集計、共有、フィードバック、すべてが入ってチーム全員で使えるクラウド型サービス。

リアルタイムに分析映像を共有

スポーツコードで分析した映像を、ベンチにいるコーチに即座に共有できます。
試合だけでなく、トレーニングでの活用の場面も増えています。

手間いらずの自動撮影ソリューション

設置も設定も簡単なHudl社製のAIカメラ・ハドルフォーカスと、プロフェッショナル向けのオートマティックTVの2製品を、ユーザーのニーズに合わせてご提案します。

世界最大級のサッカーのデータベース

400以上のリーグの映像とスタッツのデータベースで、選手のスカウティングから、現場でのチーム分析まで、様々なニーズに答えます。

非常にユニークなバレーボールのデータベース

あらゆるレベルのバレーボールのコーチやアスリートに詳細な分析を提供します。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ内容必須
お名前 必須
競技 必須
ご所属 必須
メールアドレス 必須
電話番号
お問い合わせ詳細 必須