ここでは、「スポーツコード/ゲームプレーカー」のタイムラインデータをHudlへ読み込む方法についてご紹介します。
 
 
 Hudlでは、「スポーツコード/ゲームブレーカー」のタイムラインを読み込むことできますので、「スポーツコード/ゲームブレーカー」で作成したデータを簡単に共有することができます。
 
 方法は簡単。
 まず、「スポーツコード/ゲームブレーカー」からタイムライン情報をXMLファイル形式(.xml)で書き出します。
 次に、書き出したXMLファイルをHudlに読み込むだけです。
 
「スポーツコード/ゲームブレーカー」からタイムライン情報を書き出す方法は、こちらから。
 
HudlにXMLファイルを読み込ませる方法は、こちらから。
または、日本語簡易マニュアルをご覧ください。 
 
 bb17s
 
 
とても簡単にできますので、スポーツコード/ゲームブレーカーをお使いに皆様にオススメです。