この記事はHudl.comの”Tips from the Pros: Upload Your Video“を翻訳したものです。

Hudlのサポートチームが、よくある質問に答えるシリーズ、今回はビデオのアップロードについてのコツを教えます。

Hudl Classic(アメリカンフットボール用ソフトウェア)

Q. Hudl Mercuryでのアップロードが途中で止まってしまいました。

アップロードを再開します。中断しているアップロード済みのファイルを失わずに、Hudl Mercuryをリフレッシュできます。Macであれば、Command + Shift + R、 PCであればCtrl + Shift + Rを押します。もしこれで再スタートしない場合、ネットワークに問題がある可能性があります。 hudl.com/speedtest で接続テストを実行します(ログインしている必要があります)。結果が緑色の場合は、Mercuryを再起動してください。

Q. Hudl Mercuryがビデオカメラを認識しません。

ソニーのカメラを使ってる場合、ときに起こります。まずこちらのページで、いくつかの設定を確認してください。 次にカメラをコンピュータに再接続します。 それでも解決しない場合は、別のUSBコード、またはコンピュータのUSBポートを使用して、接続の問題かどうかを確認してください。

Q. ビデオをアップロードする最適なワークフローは。

ビデオのソースによって異なります。DVDビデオの場合は、Hudl Mercuryで「From a DVD」をクリックし、コンピュータにDVDを挿入します。 ビデオカメラから直接アップロードするには、コンピュータに接続し、「From a Camera or Storage」をクリックします。Mercuryは自動的にカメラを検出し、記録されているビデオファイルをスキャンします。ビデオがコンピュータに保存されている場合は、「From a Folder」をクリックしてコンピュータ内を検索するか、ファイルをMercuryにドラッグ&ドロップします。 最もスムーズなワークフローとしては、カメラまたはPC上のファイルからのアップロードをお勧めします。

Q. アップロードが終わりません。 Hudlに何か問題があるのでしょうか?

アップロードの速度が遅い場合は、ネットワークやコンピュータなど、いくつかの原因が考えられます。ネットワークの接続状態をテストするには、hudl.com/speedtest にアクセスしてください。(ログインしている必要があります)。結果を示すアイコンが緑色の場合は、おそらくWi-Fi接続には問題はなく、コンピュータの問題である可能性があります。 Hudl Mercuryの古いプロジェクトファイルを消去して再度試してみるか、処理が速い別のコンピュータをテストしてみてください。

Q. 数時間かけてMercuryでクリップを分割していたのに、クラッシュしました。ファイルはすべてなくなってしまいますか。

心配ありません、ビデオは回復できます。Mercuryのステップ3を過ぎて、アップロードのプロンプトが表示された場合は、分割したクリップと結合したクリップのコピーが保存されています。 MacではCommand + Shift + P、 PCでは Ctrl + Shift + Pを押して、Mercuryプロジェクトファイルを開きます。 「Publish」というフォルダに、それらのクリップの編集されたバージョンがあります。

Q. アップロード後のビデオの処理が終了しないため、Exchangeすることができません。

Hudl Mercuryで、時にビデオのファイナライズに問題が起きることがあります。その場合、アップロードはされたものの、Exchangeをすることはできません。 まず、すべてのクリップがアップロードされていることを確認します。ビデオライブラリを見て、各クリップが再生できることを確認します。そうであれば、「Manage Library」のページで、ビデオのコピーを作成してください。このコピーはファイナライズされ、交換することができます。

Hudl Version 3

Q. 1つのゲームが非常に多くのファイルになっている場合、アップロードはどうしたらよいですか。

1つのゲームのすべてのファイルをアップロードするには、それらをグループとして、または1つのフォルダから、アップロードのページにドラッグ&ドロップします。Hudl上での1つのビデオに統合されます。アップロードするファイルの数を減らすため、撮影するときはクォーター間、ハーフタイム、またはタイムアウトの間だけ、カメラを停止することをお勧めします。

Q. アップロードがフリーズしました。すでにアップロードしたものはどうなりますか。

アップロード済みのファイルを失うことなく、アップロードを再開できます。同じファイルを同じ順序で使用するようにして、アップロードを再開してください。フリーズしたところから再開されます。

Q. チームとビデオを共有するにはどうすればよいですか。

アップロード中に、共有する相手を選択できます。「Edit」をクリックするだけです。 チームメンバーにアクセス権を与えたり、選手個人、グループ、またはチーム全体と共有できます。これらの権限は、後でビデオライブラリから編集することもできます。

Q. アップロードするのにスケジュールは必須ではないと聞きました。もうスケジュールを作る必要はありませんか。

Version 3では、イベントに関連づけなくても動画をアップロードできます。しかし、アップロード後にそのビデオをイベントに関連づけすることをお勧めします。チームのメンバーがライブラリ内をナビゲートするのに役立つからですが、必須の条件ではありません。

Hudl App

Q. ビデオをアップロードする最適なワークフローは。

Hudlアプリを使って録画する方法が最も簡単です。撮影中、または撮影後にWi-Fiに接続すると、ビデオはHudl.comに直接アップロードされます。

Q. 私のデバイス上ではビデオを見ることができますが、他のメンバーは見ることができません。

あなたがビデオをアップロードしたのなら、自分のiPadではいつでもそれにアクセスできます。Hudl.comにアップロードされているかを確認してください。Hudlアプリは、ビデオのアップロードが終わるまで、コピーをiPad内に保存しています。あなたしかHudl.comでビデオを見ることができないなら、ビデオが共有されているかどうかを確認してください。

Q. アップロードがフリーズしました。

iPadの「一般設定」に移動し、Wi-FiをいったんOFFにし、再度ONにします。その後、Hudlアプリを強制終了して、再度開きます。アップロードが再開されるはずです。

(翻訳:橘 肇)