見せたいクリップを集めてプレイリストを作成し、共有する方法を説明しています。

一般的な質問

 

 

プレイリストを作成します。

  1. クリップの横にあるチェックボックスをクリックして選択します。
    すべてのクリップを使う場合は、列上のチェックボックスをクリックしします。
    Boxes
  2. 「Save Playist」をクリックし保存します。
    Save_Playlist
  3. 保存する際には、名前をつけます。保存先は「Category」で確認できます。
    そのままで良ければ、「Save Playlist」をクリックして保存します。
    保存先を変更する場合は、「choose a different cateqory」をクリックして保存先を決めます。
    Name
  4. 保存先のシーズン、イベント、カテゴリーを決めます。
    Category
  5. 保存するとライブラリにプレイリストが表示されます。
    review
  6. 選択したクリップ(複数可)をドラッグ&ドロップすることで、プレイリストにクリップを追加することができます。
    Add (1)

新しくプレイリストを作成すると、自分だけが見ることができます。それをチームメートと共有する場合は、「Share」から設定を行います。その説明は、「プレイリストの共有方法」をご覧ください。

 

クリップの並び替えと保存

  1. クリップの並び替えを行った場合、それを保存するために「Save Order」と表示されます。
  2. クリックするとその並び替えが保存されます。
    createplaylist2
  3. 並び替えた順番を元に戻すには、「Play#」をクリックします。
  4. 手動でクリップを並び替える場合は、移動したいクリップのチェックボックスにチェックを入れます。
  5. マウスを移動すると、緑の線と「Move Clips Here」が表示されます。
    createplaylist3
  6. 挿入したい場所が決定したら、「Move Clips Here」をクリックし決定します。
  7. 決定すると、緑色で保存したことを通知します。

 

プレイリストの共有

  1. 共有したいプレイリストを選択し、「Share」をクリックします。
    Share_1
  2. 共有する選手またはグループを選択します。共有リストに追加する方法は、右矢印をクリックします。全員と共有したい場合は、「All Team」を選びます。
    Top
  3. ノートや描きこみをしたクリップを共有したい場合は、「yes」を選択します。
    Middle
  4. 「Message」にコメントを入力すると簡単なメッセージを送ることができます。
    このコメントは、受信したメールに表示されます。プレイリストの内容を説明するのに大変役立ちます。
    Bottom
  5. 「Share」をクリックすると共有できます。

プレイリストは、選択したコーチや選手に共有されます。彼らには、共有されたプレイリストを見るためのリンク先とそれが利用可能であることを知らせるメールが届きます。