Hudlをユーザーは、Hudl Combineを使って垂直跳びなどのフィジカルデータを記録できます。

一般的な質問

Hudl Combineを使い始めるには? »

垂直跳びの記録を入力するには? »

40ヤードダッシュの記録を入力するには? »

アジリティシャトルの記録を入力するには? »

パワーボールトスの記録を入力するには? »

ベンチプレスの記録を入力するには? »

Nike Football Ratingを見るには? »

計算機を使うには? »

リーダーボードとは何ですか? »

「My Rating」とは何ですか? »

 

フットボールチームのHudlアスリートは、現在iPhone用Hudl Combineアプリケーションだけが使用できます。

 

始めに

1.App StoreからHudl Combineアプリケーションをダウンロードします。

iPhone用のアプリケーションのみが入手可能です。

2.HudlのEメールアカウントとパスワードでログインします。

3.Leaderboard、Improve、Record、The Opening、My Ratingsのタブの間で移動できます。

 

バーチカルジャンプ(垂直跳び)の記録の入力

1.Recordボタンをタップします。

2.Vertical Jumpを選択します。

3.iPhoneを使って、相手のジャンプを記録できる状態にします。

4.良いジャンプの鍵は

  • 脚をまっすぐにすること
  • ジャンプした地点と同じところに着地すること
  • 腕をうまく使うこと

5.跳ぼうとする人と正対するように立ち、録画する前に跳ぶ人の腕を静止させてください。

6.ジャンプして着地したら、Recordボタンを押して停止します。

5_5_Device_2

7.トリミングスティックを使って、離地の瞬間(つま先が地面から離れる瞬間)と接地の瞬間(つま先が地面に着く瞬間)のポジションをマークします。終わったら、Doneボタンを押します。

5_5_Device_3

8.垂直跳びを終了し、どこに保存するかを選択します。

  • リーダーボードへの投稿を選択できます。チーム内での順位と、ナショナル・リーダーボードへ掲載されます。
  • 他のアスリート、コーチ、リクルーターが閲覧可能なHudlプロファイルへのスコアの投稿を選択することもできます。
    PostScoreUpdated_9
  • もしスコアの投稿を選ばない場合は、いずれのオプションも選択せず、Save to My Ratingをタップして、My Ratingのみに保存します。
    NoLeaderboard_Verify

 

40ヤードダッシュの記録の入力

1.40-yard dashを選択します。

ChooseVertor40

2.アスリートが走り始める前に記録を始めます。

3pointstance

3.アスリートがゴールするフィニッシュラインと平行に立ちます。

beside_the_finish_line

4.走者が常に画面の中に入っているように気をつけます。

Runnerinframe

 

アジリティシャトルの記録の入力

1.RecordをタップしてAgility Shuttleを選択します。

2.50ヤードライン上からアジリティドリルを行う相手に正対します。

Shuttle1

3.45ヤードラインに向かって走り、ラインにタッチします。撮影している人は、確実にラインにタッチしていることを確認します。

Shuttle2

4.折り返して、反対側の45ヤードラインに向かって走ります。撮影している人は、確実にラインにタッチしていることを確認します。

Shuttle3

5.50ヤードラインを通過したらフィニッシュです。

Shuttle4

6.ビデオをスタート(ランナーが動き始めた瞬間)からフィニッシュ(最後に50ヤードラインを通過した瞬間)まででトリムし、Doneをタップして終了します。

 

パワーボールトスの記録の入力

1.3kgのメディシンボールを持ちます。

2.膝をグラウンドにつけたニーダウンの姿勢をとります。

PB3

3.ボールを胸の前に構えます。

PB4

4.ボールを両手でリリースします。

PB5

5.ボールが着地した地点を計測します。測定は最も近いハーフフットのところまでです。

6.記録が終わったら、measurementを選択してスコアを投稿します。

PB_Toss

 

ベンチプレスの記録の入力

1.ベンチプレスの際は絶対に介助者をつけてください。

2.185ポンドのベンチプレスに挑戦する前に、十分なウォームアップを行ってください。

3.185ポンドのウエイトを用意します。

4.コントロールした動きで、バーを胸の位置に下げ、挙上します。

Bench1

5.できるだけのレップ数を行います。

6.録画が終了したら、完全に行うことができたレップ数だけを数え、スコアを投稿します。

 

Nike Football Ratingを見る

1.Nike Football Ratingを見るには、4つの種目を行っておく必要があります。最初の3つ、垂直跳び、40ヤードダッシュ、アジリティシャトルは必須です。4つ目の種目は、パワーボールトスまたはベンチプレスを選択できます。

2.4つの種目を30日以内に行います。

3.4つの種目を行ったら、Recordの画面でNike Football Ratingのオプションを押します。

Nike_Rating_1

4.自分のスコアを見るには、サインインしてNIke+アカウントを作る必要があります。

NIke_Rating_2

5.身長(インチ)と体重を入力します。

Nike_Rating_33

6.Nike+でサインインして情報を入力すると、Nike Football Ratingの閲覧と、リーダーボードへの投稿ができるようになります。

Nike_Rating_4

 

計算機の使用

1.計算機はそれぞれの種目をアップデートすることによって、スコアがどのくらい進歩したかを確認するために使います。計算機を使うには、Nike+にサインインする必要があります。

2.それぞれの種目で+または-のボタンを使って、スコアを足したり引いたりします。Refleshボタンを押して、Nike Football Ratingを更新します。

NFRcalc

 

リーダーボード

1.画面の下部にあるLeaderboardをタップします。証明されているスコアはグレーのチェックマークで表示されています。

NewLeaderboard

2.ナショナルリーダーシップと、チーム内の順位を切り替えられます。また垂直跳びと40ヤードダッシュの切り替えもできます。

3.ジャンプのビデオを見るには、スコアをクリックします。

View_Leaderboard_Verts

 

「My Rating」とは何ですか?

My Ratingでは、自分の過去のスコアの履歴を見られます。垂直跳び、または40ヤードダッシュでフィルターすることができ、自分の進歩を確認できます。

1.画面下部の右側にある’My Rating’をタップします。

MyRatings