マジックスクリプトを使うと、完成に近いスクリプトが数分でできます。

 

マジックスクリプトは、ほんの数分でスクリプトの90%が完成するようにデザインされています。どんな相手と試合をするのか、それに対してどんな練習を行う必要があるのか、Hudlに入力するだけで、あなたのためのスクリプトが用意されます。

マジックスクリプトを作るには、

  • 対戦相手のスカウティングのセクションにゲームの映像が必要です
  • ODK、OFF FORM、OFF PLAY、PLAY TYPEのブレイクダウンデータ
  • DN、YD LINE、GN/LSのブレイクダウンデータがあればなお良いです。

Hudlは最もよく使われているプレーを抽出し、ゲインしている順にソートします。

 

マジックスクリプトの作成

1.マウスをCoaching Toolsメニューに重ね、Practice Scriptsを選択します。

ms1_001

2.ドロップダウンメニューからシーズンを選択し、Create New Practice Scriptをクリックします。

ms2

3.準備をするゲームを選択し、Create Magic Scriptをクリックします。

ms3

4.以下の情報を入力すると、Hudlがスクリプトを作成します。

  • スクリプトの名前
  • ランプレー、パスプレー、両方のミックス
  • シチュエーション
  • プレーの数
Slide_30___Replace

5.右側でプレーのプレビューをしたあと、Create this Practice Scriptをクリックして作成します。

6.Hudlはフォーメーション、プレー、ディフェンスを先に作っていたカードと照らし合わせ、できるだ多くのカードを自動的に作ります。自由にプレイカードを編集し、スクリプトに変更を加えてください。