ディフェンス・プレイブックの作り方について説明しています。

一般的な質問

新しいプレーを追加するには? »

プレイカードを編集するには? »

プレーをインストールの中に整理するには? »

インストールの中でプレーをグループ化するには? »

インストールを共有するには? »

インストールをプレゼンテーションするには? »

プレイブックをプリントするには? »

オフェンシブプレイブックの作成についてはこちら

 

プレーの追加

1.Coaching Toolsのタブを開き、Playbookを選択します。Defenceのタブが選択されていることを確認してください。

2.Add a New Playをクリックします。

Add_a_New_Play___Defense

3.フロント、スタント/ブリッツ、カバレッジ、フォーメーションを入力します。

Defense_PB___Enter_Data

4.プレーヤーとルートを追加してプレイカードを編集します。詳しくは下の説明を参照してください。

5.プレーヤーの役割の情報をフィールドに追加します。

6.Add a clipをクシックしてゲーム、練習、対戦相手のスカウティングの映像の中からオフェンシブプレーのクリップを選択します。Hudlはライブラリの中からDEF FORMとOFF FORMに一致する列を、小さなゲインの順に並べて候補に挙げます。もし追加したいクリップがなければ、I can’t find teh clip I’m looking forをクリックします。すべてのディフェンシブプレーのクリップをブラウズして、使いたいクリップでUse this clipをクリックして選択します。

もし選択したクリップに複数のアングルが含まれていたら、すべてのアングルが表示されます。

7.終わったらSaveをクリックします。

 

プレイカードの編集

Play_Card___Defense

プレーヤーの追加:プレーヤーを追加するには円、三角、テキストのいずれかを選択し、その後フィールド上の配置したい位置をクリックします。

ゾーンの追加:ゾーンを追加するには四角または円形のゾーンドローイングツールをクリックします。

ルートの描き込み:いずれかのドローイングツールをまず選択し、そのルートを使うプレーヤーをクリックします。

  • カード上の全プレーヤーは、中央をクリックすると左右にドラッグして移動することができます。
  • オフェンシブプレーヤーは、shftキーを押しながら中央をクリックすると左右にドラッグして移動することができます。
  • 直線の進路を描き込むには、プレーヤーをクリックして選択し、次に進路が終わる位置をクリックします。進路を継続するには、連続して別の位置をクリックします。
  • 自由な線で進路を描き込むには、プレーヤーをクリックして選択し、描きたい線に沿ってフィールド上をドラッグします。
  • 描画可能な線は以下の通りです。
    シングルクリック後、フィールド場をクリック 直線
    クリックしてホールド 自由な線
    ディフェンダーをダブルクリック ブロッキングライン
    shiftキーをホールド ダッシュライン
    altキーをホールド 曲線

     

新しいインストールの作成

インストールは新しいプレイブックを組み立てる際の鍵です。インストールを作成し、選手と共有し、チームミーティングでプレゼンテーションし、プリントして配布しましょう。

Create_a_New_Install___Defense

1.画面右側にあるCreate a New Installをクリックします。

2.空欄にインストールの名前と、プレーの詳細を記入します。

3.Add Playsをクリックして、インストールに加えたい既存のプレーを探します。追加したいプレーの隣にあるチェックボックスをチェックします。

 

プレーのグループ化

最大8個までのプレーを1つのインストールでグループにして、プリントしたり、コーチや選手と共有したりする際にページビューの中で調整できます。

1.作成したインストールを選択します。

2.プレーをクリックして、グループにしたいプレーの右側にドラッグします。

def_group_good

3.グループ名は初期設定ではMultiple Playsになっているので、歯車のアイコンをクリックして変更します。

def_wrench_good

 

インストールの共有

共有したいインストールを選択します。

  • Add recipientsをクリックします。インストールを送りたいグループまたは選手のチェックボックスを選択します。
    Add_recipients__close_ (1)
  • すべてのインストールは、チームのすべてのコーチと自動的に共有されます。
  • 選手からインストールがどのように見えているかを確認するには、Previewを選択します。
  • コツ:それぞれの選手がインストールを見たかどうかを確認するには、Activityを選択します。
    Player_Activity (1)

 

インストールのプレゼンテーション

Defense_Present

1.プレゼンテーションしたいインストールを選択します。右上のアイコンの中からPresentを選択します。

2.マウスを上下にスクロールすることによって、フィールド上のプレーヤーを動かすことができます。

3.画面右下の”i”をクリックすると、プレーヤーごとの役割と、プレーに割り当てられたビデオを再生することができます。

4.画面右上の矢印アイコンをクリックするか、キーボードの矢印を使うと前のプレー、または次のプレーに移動します。

 

プレイブックのプリント

1.Playsのページで、Print Playsをクリックします。

  • プレーカードが1枚の場合は、用紙の縦または横が選択できます。
  • 複数のプレーカードの場合は、1ページあたり2枚、4枚、または8枚が選択できます。
    Defense_Plays_Print

2.またはPlayのページで、カードをフロント、スタント/ブリッツ、カバレッジ、オフェンシブフォーメーションによってソートし、必要なものだけをプリントすることができます。歯車のアイコンをクリックし、Printオプションを選択してください。

def_gear

3.インストールからPrintをクリックすると、オプションが現れます。

  • プレーカードが1枚の場合は、用紙の縦または横が選択できます(ノートを含みます)。
    Defense_Print